キッチン、保存容器の適正量は?


キッチンのモノをよく使う時期は、やはり、クリスマスとお正月でしょうか?

今月は、その時のキッチン用品の使い方を思い出しながら、キッチンの見直しをしたいと思います。

今日は、保存容器です。



子育て・介護世代をラクな暮らしでサポートする、
東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。
 

キッチンの現状です。

息子も片づけに参加しているので、緩い感じで収めています。





さて、保存容器をキッチン中から集めました。




空き容器はこれだけ。



他に、使っているのと洗浄中のものが少しあります。

蓋とセットにならないものや使う予定のない物を出します。


これらがキッチンから出すものです。



実は、お正月は保存容器が足りなくなってしまいました。

作り置くものが多いからですね。


でも、容器がなくても、冷凍はラップでくるむだけにしたり、空いているバットや食器を利用したら十分乗り超えられました。

ということで、多少足りないくらいが頻繁に洗えるし適正量だと思います。




ところで、うちの実家も夫の実家も保存容器がたくさんありましたよ。

どちらの家も、
「いただき物やおすそ分けに必要

とのことでしたが、持っている3分の2以上は使われなかったです。

おおざっぱに言って、必要量の3倍は持っていたということですか

そして、プラスチックの容器って謎のべたつきが出てくるんですね。

使われないとキッチンの空気に含まれる油が付くのだと思うのです。



保存容器を、冷蔵庫に保管する方も多いですね。

定位置にしてしまう考え方です。

でも、うちは見て分かり取りやすい、ここです。↓




頻繁に使うモノは、出しっぱなし


我が家のお片づけは、今月はキッチン。

そして、来月は机と紙類に取り組みます。

 
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


携帯電話の電池パックを処分しました


どこのお宅にも眠っていそうなモノ 「携帯電話の電池パック」

我が家にもありました。
去年までガラケーメインだったので、毎年無料で交換できる電池パックを送ってもらい交換していました。
そうすると手元に残る古いもの。

 

携帯電話本体はすぐに処分するのになぜか小さい電池パックは
処分しようと思いながら放置し続けて3・4年。
ようやく年末に処分しました。
年末の買い物のついでに近所にある携帯ショップに持ち込んだだけです。

お店に行き店員さんに「処分をお願いしたいんですが」と一言伝え
「わかりました」と笑顔で受け取っていただき所要時間数秒のこと。

この数秒のために「処分しなきゃ〜」と何年も思い続けていたかと思うともっと早く行けたのにねと思いました。

古くなった携帯電話もショップに持ち込むと処分してくれます。
専用のパンチで穴をあけて情報も読めなくなりますので、必要なデータがあれば保存してから処分してくださいね。
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


来年だす時の事を考えながらクリスマスツリーをしまいました


クリスマスが終わりましたね〜。
年末ゆっくりできる週末はこの2日のみ。
ということで早速片づけます。

毎年こどもに好きに飾ってもらっているのでカラフルな飾り付け。
去年は見えるところだけわさわさと飾られていましたが、今年はバランスよく飾られています。
そんなところからも子供の成長を感じますね。

IMG_1427

まずは押入れから箱を取り出してきて。
IMG_1430

飾りを全て取り外します。
ツリーに飾っていたものだけでなく部屋に置いていた人形たちも一緒にしまってしまいます。
取り出しながら飾りの種類ごとに並べてグループ分け。

IMG_1431  

ここでいつも通りなら飾りの種類ごとに袋にしまっていたのですが、ブログで他の方の飾りを見ていると色が統一されているツリーもいいなぁなんて 思ってまして。
来年は色にもこだわった飾りつけのしてくれないかなぁと色別に分けて袋に入れてみました。
こうしてみると何色が少ないかがすぐに分かりますね。
白が1つもない!という事に驚きました。

IMG_1432

ツリーを分解して、開きグセが付いているのでヒモでしばってしまいます。
IMG_1433

あとはすき間に飾りをつめていきます。
IMG_1435

フタをしめて押し入れの定位置に戻して完了です。
IMG_1436  

所要時間 約20分。

ツリーのゴミが落ちているのでさっと掃除機をかけて終了です。  


団地の庭にある南天の木からちょっといただいて、一気にお正月気分になりました。
image
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


大掃除!あなたは物を捨てられる人?捨てられない人?


大掃除!あなたは物を捨てられる人?捨てられない人?

jugemブログのお題に参加してみました。

「あなたは物を捨てられる人?捨てられない人?」

答えは「捨てられる人でもあり捨てられない人です」


ライフオーガナイズを知る前は使わないものも使えないものもたくさんしまいこんでいました。
いろいろなジャンルのモノが一つの収納におさまって混ざり合っていたり、同じグループのはずのものがあちこちに散らばっていて1つの事をするのに家中あっちに行ったりこっちに行ったり面倒くさい。
いるものもいらないものもパズルのように一生懸命収めようとするけど収まらない。
だからやらない。そんな状況でした。
整理収納を勉強し始めてからは分けて使いやすくすることを覚えました。


ライフオーガナイズを知って、大切な思い出や自分が大事にしたいことは今使っていなくても捨てなくていい。ただ大事なことがわかるように飾ったり大切にしまっておきましょうと教えてもらいました。

興味もないものやゴミと一緒に置かれたものが「大切なもの」とはわかりにくいですよね。

だから大切なものだと分かるように、大切でないものは少しずつ手放せるようになりました



捨てられない時は選べない時。
捨てられない理由はモノにはなくて自分の中にあるので、自分の気持ちに問いかけるようにします。

「これがあって嬉しい?」「助かっている?」「面倒くさい?」「イライラする?」


今では大掃除は「モノの整理」と「掃除」に分けてしています。
整理と掃除を同時にやろうとすると年末では終わらないし、年末のゴミの収集には間に合わないです(笑)

大掃除が終わらない!!という時は、モノの整理をしてからの方が掃除が楽ですが今からは時間がないので
、モノの整理をしたいのか掃除をしたいのか優先したいことを決めて別々にやってみてくださいね。



〜1月16日(土)開催のライフオーガナイザー2級認定講座 受講生募集中〜
http://nerihapi-life.jugem.jp/?eid=59

#大掃除 #片付け #ライフオーガナイズ #分ける
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


レゴの整理と収納のラベリング 母と子の違いがはっきりと。


先日、こどもと一緒にレゴの整理をしました。
なぜなら、よりどりみどり引き出しに突っ込むので何かをつくる時にガッシャガッシャとかき回して使いたいパーツを探すから。

普段、テレビもつかない音楽も流れない我が家では大声で話すこともなく静かなコトが多いので、心に余裕のある時なら何も気にならないのですが疲れているときとかちょっと一息つきたいときにされると結構キツイです。
聴覚は過敏ではないけれどおもちゃのガチャガチャ音って耳についちゃうんですよね。

何ヶ月も気になっていたけれど子供がその気になるまではと待っていたその時がやっていたので「一緒にやろう」と声をかけ整理しました。
まずはお決まりの全部出しから。

  image

子供も私も(笑)、集中が長く続かないので時々休憩をはさみながら 子供がわかりやすいと言った方法でどんどん分けていきます。
分け終わったら無印の引き出しに色別に収めてみました。 こうしてみるとキレイですね。

image

一つの心配は、うちの子がつくるものは作り方の本や色を全く気にしないということ。
本当に色別のこの収め方で維持できるかがちょっぴり心配です。

最後に、元にもどしやすいようにとラベリングをすることにしました。 結果がこちら。

image


透明のテプラで「LEGO」と書いてある(2・4段目)は私が以前につけたもの。
今回はテープの色(白)・文字(ひらがな)・なんと書くか(パーツではなく”ぱあつ”)も子供に聞きながら準備して、貼るところまでまかせてみたらこうなりました。

指組み、腕組みでチェックする利き脳タイプではきっちりタイプの左左脳タイプのはずの子供。
自由な感じで斜めでもど真ん中にドーンでも全く気にならないようです。

利き脳は○○だからきっとこうした方が子供にあっているはず!と親の勝手な思いで決めてしまうと、結果とずれていくことはたくさんあります。 レゴは子供のモノだからと、子供に任せてみると発見がありますね。

小学生のための片付け講座(親向け)

日時:2015年12月4日(金) 9:30〜11:30
会場:練馬区民産業プラザ(ココネリ3階)研修室3
対象:小学生の保護者(中高生はご相談ください)
受講料:3,000円 (+テキスト代1,620円 当日ご購入いただくか事前にご用意ください)
 


お申し込みはこちら
 
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 



最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

月別

ネリハピメンバー

Facebookページ

小学生のための楽しいかたづけ

片づけ収納ドットコム

ブログランキング

サイト内検索

リンク

最近のコメント

others

recommend