東京防災。子どもから提案する防災アクション



昨日、息子が高校から持ち帰った冊子です。
 

「東京防災」の高校生バージョンです。


子供が主体的に自分の命を守ることが書かれています。


子育て・介護世代をラクな暮らしでサポートする、

東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。


さらに、家具や建物の対策、情報の取り方、地域の守り方まで子供に委ねています。


 


大人の大部分は、危機感はあっても何にもやっていないですものね。

災害情報サービスなんかが乱立していて、かえってわかりにくい

若い子が主体的に命を守り、情報をとることに大賛成です。


(うちの子が、防災ノートを書きながら。)

大雨になったら、地下鉄は危ないよな〜」


ー下校途中ならどうする?

「ここの駅(練馬区内)は危ないから、新宿で降りて地上に出る。

高島屋か伊勢丹で待つよ。

池袋だったら東武か西武だな。

そこなら僕、安心だ。」



先日の練馬文化センターでの講演会
 

【防災】100回空振りでも、逃げる。生き抜くのに必要なのは?


そこで私が知った事。


5年前の大震災は、地殻変動のスイッチを押したのです。

これからが、地震や火山の活動期
なのだそうです。


台風や大雨は、爆弾並みの威力をつけてきました。


誰かの指示を待っていたのでは、間に合わない。

だから、今 、考えています。

 

■お片づけモニター様募集■
・毎日忙しい。
・探し物が多い。

・もっとラクに暮らしたい。
そんなことを感じたら、ラクな暮らしの仕組みをつくりませんか?


【春の片づけモニター様 初回訪問基本3時間に +1時間サービス】
☆詳細はホームページで→こちら☆

思い出や写真を「人生を輝く形で残す」アドバイスと作業もしております。

これからをより良く生きるためのお片づけ
【2016講座のお知らせ
生前整理アドバイザー2級認定講座 10~16時


3/21(祝) 練馬ココネリ
4/19(火)5/17(火)新宿文化センター

協会ホームページよりお申込み→☆☆

 3/30(水)5/30(月)JEUGIA(ジュージヤ)カルチャーセンター ららぽーと富士見(埼玉県)
お問い合わせ お申し込みは→
こちら

片づけから始める、より良く生きるためのモノ、ココロ、情報の整理をお伝え致します。一日かけてエンディングノートを仕上げ、未来をプランニング。親の家が気になる方にも大いに役立つ体験となるはずです。

スカイプでの講座もしております。お問い合わせお待ちしております。
 
***【お片づけサービスのご案内】***
詳細はホームページで
ネリハピへのお問い合わせはこちら


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ 


コメント
コメントする








   

最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

月別

ネリハピメンバー

Facebookページ

小学生のための楽しいかたづけ

片づけ収納ドットコム

ブログランキング

サイト内検索

リンク

最近のコメント

others

recommend